採用事例

往来車両検知システム「カークル」の採用事例

浜益防波柵設置工事・H社
北海道開発局発注工事・F社の導入事例

海岸沿いの道路工事現場周辺にカークルを2箇所設置していただきました。

こちらの現場は、見通しの悪い急カーブとトンネルに挟まれおり、交通車両の発見が直前までわからない場所のため、事前に周囲への注意喚起をおこなう必要がありました。当システムを使用することで、遠く離れた車両検知センサーから現場の中心に設置したパトランプに警報を送ることができるので、事前の警報と警備員の二重体制での安全対策が可能となりました。

百松改良工事・H社
東北地方整備局発注工事・T社の導入事例

建設現場周辺は非常に交通量が多い場所にあり、カークルを100V仕様にカスタマイズし、現場出入り口の両側に設置していただきました。

NETIS登録商品である当システムをご導入していただき、工事成績評定の加点に活用していただきました。

由良川水系滝の尻川西紀ダム堤体工事・M社
近畿地方整備局発注工事・M社の導入事例

工事現場出入り口周辺は住宅街にあり、道幅が狭く、交通量の多い場所にありました。

また、現場出入り口は、車道への見通しが非常に悪くなっているため、歩行者への注意喚起と一般車両との衝突回避のために当システムを採用していただきました。これにより、安全対策や地域貢献などができ、現場のイメージアップに貢献することができました。

出庫車両検知システム「カーデル」の採用事例

阿歴内工事・H社
九州農政局発注工事・N社の導入事例

現場出入り口に電光掲示板と連動したカーデルを設置し、歩行者や交通車両への注意喚起にご利用していただきました。

カーデルは低コストで簡単に設置ができるので、たくさんのお客様から満足の声をいただいております。

技術提案例を請求
ページトップへ戻る